写真
詳細
募集主
ジョン・コナコちゃん 行き倒れ1kgの猫さん、何と出産しました
掲載番号 lp6218 閲覧数 150
名前ジョン・コナコちゃん ワクチン
猫種 白黒 避妊去勢
性別メス マイクロチップ
年齢不明 相談可
募集地域東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県
保護場所埼玉県
登録日2021年6月5日(2021年12月2日 更新) 
募集の経緯2020年5月5日、上尾市より緊急保護。衰弱状態で年齢は推定しにくい状態でしたので、今のところ年齢は「不明」です。その後、状態がよくなり、高齢であろう、などと話しておりましたが、8月3/4日に三毛仔猫を出産していました。仔猫は里子に出ました。
現在、お預かり様宅にて、里親様のお迎えを待っています。

性格・特徴
衰弱状態で行き倒れだったところを、優しい方に一時的に保護され病院に運ばれました。ガリガリに痩せ背中はエベレストのように尖り、重度の脱水だったようです。こちらに来てからは、病院休日にてシェルターで点滴、その後、お預かり様宅へ移動。フーシャーは移動日だけで終わり、お食事も摂るようになり、ウンが緩めながら、リラックスし始めました。
名前の由来は、シェルター名物男、ジョンくんに似ていたので、てっきりの♂扱いでジョン・コナーくんと致しましたが、♀であることが分かりコナコと改めました。保護時から5月一杯は下向き写真ばかりでしたが、6月に入ると急速に馴れました。
8月4日朝、授乳中のコナコちゃんをスタッフが発見、三毛を1匹だけ出産しました(写真2)。その仔猫は里子に出て、お預かり宅からシェルターに戻り、最近ではマイペースで過ごし始めました。
猫エイズ、猫白血病ともに陰性。
その他☆里親を希望される方には、保護猫カフェにて、必ず猫との面会をして頂きます。
☆アニマルエイドには、現在、90匹ほどの老猫、成猫、若猫、仔猫、病気猫がいます。ジョン・コナコちゃんにご興味をお持ちでしたら、ぜひシェルターに会いにいらして下さい。

募集主

埼玉県
社団法人
近日予定のイベント: