写真
詳細
募集主
少しずつ心を開き始めた秋田犬のねねちゃん
掲載番号 lp6012 閲覧数 1,076
名前ねね ワクチン
犬種 大型犬(目安26kg以上)
秋田犬
避妊去勢
性別メス マイクロチップ
年齢推定5才0ヶ月 相談可
募集地域東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県
保護場所東京都
登録日2020年7月31日(2020年12月31日 更新) 
募集の経緯保護団体経由で、預かりボランティアさんの元にきました。
性格・特徴
秋田犬。体重は31 kgくらい。大型犬。
大型犬(30kg以上の犬)の飼育経験のある方が望ましいです。
少しずつ心を開いてきてはいますが、お世話をしている人以外には、唸ります。
特に、リードを持たれると、どこに連れて行かれるのか不安になり咬む行為もみられます。
今は、自分の環境の変化にとまどいながらも適応しようとしています。
お散歩、ご飯、排泄、特に問題ありません。
フィラリア陽性(※1~1年半ほど、月1回の投薬で問題なく陰転します。)

秋田犬は個体差があり、穏やかな子もいますが、元々は猟犬・闘犬などのために生み出された犬種であり、万が一、闘争心のスウィッチが入った場合の殺傷能力は、普段どんなに優しい性格の子でも消えた訳ではない事を理解出来る方でないと扱えない犬種です。

ねねは、繊細さが転じて、お口が出てしまうので、難しい犬、気の強い大型犬を飼育したご経験のある方なら、この子の信頼を勝ち取れるのではないかと思います。
この子と本気で向き合って、ねねを安心させ、秋田犬本来の大らかさを取り戻させて下さる方、この子を丸ごと受け入れて、生涯守り抜いて下さる方のご応募をお待ちしております。

*多頭飼育向きの子ではないため、先住動物のいる方はご応募をご遠慮下さい。
その他当保護団体からの全ての犬猫は、屋内飼育で家族としての飼育限定で、間違っても屋外飼育や番犬、猟犬などの使役犬としての譲渡は不可です。
屋内飼育(室内飼育)とは、家族と共にお部屋の中で暮らす事です。家族が暮らす家とは別に犬用の犬舎を作って飼育する事は屋内飼育(室内飼育)としては認めませんのでご了承ください。

また、お留守番ばかりでなく、しっかりと犬と向き合う、尻尾の生えた家族と過ごす時間を取れる事が条件です。

譲渡に関しては、お約束やお願い事がございます。
詳細は下記のウェブアドレスをご自身のブラウザーで開いて、【東京わんにゃんシェルター&アダプション 「マッチングポリシー」】をご塾読頂き、ご確認の上ご応募ください。

https://www.tokyodogncat.com/保護っ子を家族に迎えたい方へ/

募集主

東京都
ボランティア団体(任意団体)
近日予定のイベント: