写真
詳細
募集主
下半身麻痺ながら尿を絞ってもらう以外は普通に暮らせています。
掲載番号 lp5574 閲覧数 68
名前とおるくん ワクチン
猫種 単色・黒 避妊去勢
性別オス マイクロチップ
年齢推定2才10ヶ月 相談可
募集地域東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県
保護場所埼玉県
登録日2019年2月17日(2019年3月11日 更新) 
募集の経緯2018年5月2日、センター南より成猫を引き上げ。保護時推定年齢1〜3歳。
センターに起立不能の猫が収容されていたので、連休前に緊急保護し、翌日通院。事故が原因(推定)で脊髄損傷による下半身麻痺。壊死していないので、専門医による手術が可能。後ろ足の傷は、足を引きずり出来た傷、との診断でした。
現在では、尿を1日2回絞ることでオムツもせず、仲間とフリーで生活し、里親様のお迎えを待っています。
性格・特徴
保護当時はオムツをし、毛布に隠れていました。後ろ足の怪我はスタッフの介護で1ヶ月後には治癒、おしっこは、スタッフが6月ごろから医師に絞る方法を習い、1日2回絞ればオムツなしで生活できるようになりました。こうしてケージの中で昼間は隠れて、夜はリラックスして過ごしていました。
9月、夜にケージのドアを開けておくと、早速外へ出て部屋の中央でリラックスし、仲間とも仲良く出来ることが、監視カメラの映像で判明し、室内フリーに踏み切りました。
部屋の仲間たちとも仲良く出来、移動も前足で行い、普通に生活しています。
出来れば、おうちの生活も味あわせてあげたいものです。また、手術もシェルターには財力もありませんが、受けられるものなら、などと思ったり致します。
その他☆里親を希望される方には、保護猫カフェにて、必ず猫との面会をして頂きます。
☆アニマルエイドには、現在、100匹ほどの老猫、成猫、若猫、仔猫、病気猫がいます。とおるくんにご興味をお持ちでしたら、ぜひシェルターに会いにいらして下さい。