写真
詳細
募集主
大仏と呼ばれていたホンパパくん
掲載番号 lp5226 閲覧数 163
名前ホンパパくん ワクチン
猫種 その他 避妊去勢
性別オス マイクロチップ
年齢推定5才1ヶ月 相談可
募集地域東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県
保護場所埼玉県
登録日2018年6月22日(2018年11月21日 更新) 
募集の経緯2017年12月2日、富士見市よりキジ白成猫を緊急保護。保護時推定年齢3〜5歳。
お外で暮らしていましたが、風邪のため衰弱しており保護、回復し元気で過ごしています。
現在、シェルターにて里親様のお迎えを待っています。
性格・特徴
保護当時の記録です。「首が傾き、立ち上がれず、眼振。外傷がないので、頭を打った可能性は低いのですが、原因ははっきりしません。病院でけいれん発作を起こしましたが、そのあとは落ち着いています。寝返りも自分ではまだできないようです。流動食を口元にもっていくと、食べようと頭をあげるのは少しできるそうです。」
年が明けた頃から元気になりました。富士見市の猫現場では「大仏」と呼ばれていたそうです。今はおもちゃで遊び、お友達とも仲良くし、お顔の割には温厚な猫さんです。
その他☆里親を希望される方には、保護猫カフェにて、必ず猫との面会をして頂きます。
☆アニマルエイドには、現在、150匹ほどの老猫、成猫、若猫、仔猫、病気猫がいます。ホンパパくんにご興味をお持ちでしたら、ぜひシェルターに会いにいらして下さい。