写真
詳細
預かりボラ
募集主
カッパーくん:多頭飼育崩壊した一家の1匹です
掲載番号 lp4889 閲覧数 354
名前カッパーくん ワクチン
猫種 茶トラ 避妊去勢
性別オス マイクロチップ
年齢推定5才0ヶ月 相談可
募集地域東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県
保護場所東京都
登録日2017年12月4日(2017年12月4日 更新) 
募集の経緯2016年2月末、江戸川区で発生した多頭飼育崩壊現場から救出した猫の中の1匹です。

高齢の男性が、ペット不可アパートの一室で長い間、繁殖・虐待・遺棄を繰り返していました。1ヶ月間、水も御飯もない期間が何度もあり、沢山の命が犠牲になりました。生まれてからずっと、餓えに苦しみ、灯りのない薄暗い部屋で育ちました。

アンモニアの原液を嗅がされるような強烈な異臭のする、糞尿まみれのゴミ屋敷。生まれてから一度も綺麗な空気を吸った事も、綺麗な水を飲んだ事もなく、想像を絶するような環境から保護しました。

今度こそ、幸せな人生を手にして欲しいと願っています。惜しみない愛情を注いでいただける里親さんを待っています。

保護した子達は、最初は、全く触れず、人間を怖がり、ガリガリに痩せ、生き残る為に、互いに殺し合いの喧嘩をしていましたが、心と体のケアをして、やっと里親募集できる状態になりました。

多頭飼育崩壊に至った経緯や動画・写真など、こちらに詳しく掲載しております。
http://nekonekotei.seesaa.net

多頭飼育崩壊した子達は、一般の保護猫ちゃんとは比べ物にならないくらい壮絶な人生を送っています。応募の前に、是非とも、その子の過去を少しでも知っていただければ幸いです。
性格・特徴
名前は「カッパーくん」です。
去勢手術済み、ワクチン済み、虫など駆虫済み、エイズ・白血病検査済み(どちらも陰性)

最初は、全く触れない子でしたが、今では、なでなでも、抱っこも、大好きな子になりました。多頭飼育崩壊の保護猫ちゃんの中で、一番なれるのが早い猫ちゃんでした。

名前の由来は、オカッパ頭みたいな模様だったから。

日々、人馴れ訓練をしていますが、自由に触ったり抱っこはできないところから訓練しています。募集している子達の個々の最新の写真や詳細は、こちらに掲載しています。
(http://nekonekotei.seesaa.net/article/437341979.html)
その他※猫ちゃんは20才くらいまで生きます。最近は、20才を超える子も多いです。なので、高齢者の方の場合は、前期高齢者くらいまでで、御願いします。

※預かりボランティア募集中です。
条件:江戸川区・葛飾区・墨田区近辺で、毎月2回(土曜日・日曜日)に、総武線平井駅で開催している譲渡会に、猫ちゃんを持って来れる方。
詳しくは、(nekonekotei@gmail.com)までお尋ねください。

※多頭飼育崩壊の猫ちゃんの譲渡会を毎月2回開催しております。
告知などの詳細は(http://nekonekotei.seesaa.net/)で行っております。

預かりボランティアをしよう

募集地域 江戸川区・葛飾区・墨田区近辺で。
毎月2回(土曜日・日曜日)に、総武線平井駅で開催している譲渡会に、猫ちゃんを持って来れる方。

このペットの預りボランティアを募集しています。預りボランティアとは、里親が見つかるまで、自宅でペットを預かるボランティアです。保護団体と恊働して、一匹の子を保護することになります。
団体の条件をよくお読みの上ご応募ください。

募集主

東京都
ボランティア団体(任意団体)